2013年08月25日

KAN、ナツの海に青春す!! の巻。

ボクの故郷の海は最近とても有名だ。
トリンドルなんとかって女の子が、携帯電話のCMで「トットリノハワイ」からトーキョーに留学してきたかららしー。
ボクが子供のころ、確かにあのあたりは羽合町という地名だった。
今は、美しく「湯梨浜町」・・・いで湯あり、梨あり、ビーチありナノダ。

海@.JPG

さてさて、奥手の硬派少年であったボクは,どーも、高校でハジケタ。
とわゆえ、三年間、同じ女の子とおつきあいしてましたのさ。

ピュアで、優しくもたくましいヒトでありました。
今・・・ドーシテルカナ?
(モシ、コレミテタラ、ゴレンラクヲ・・)

夏の日。
ボク達はハワイビーチに出かけましたのさ。
ボク達は水泳部で、ホントは、海で泳ぐのは禁止されてたんだけどね。
浮力が違うのでフォーム崩しちゃうからね。
ボクは、そんな期待選手ではなかったので、「夏は海」主義でした。

昔の青春映画によくあるシーン。
燦々と照る夏の陽を浴びてカノジョが海に走っていく。

ボクはそれを追いかける。

真っ青な海に、美しいフォームで泳いで行くカノジョ。

ボクはそれを追いかける。

少し左右にローリングする彼女のフオーム。
まるで、イルカのように自由に波を乗り越えていく。

ボクはそれを追いかける。

背泳の鳥取県記録保持者のカノジョは、クロールで泳いでも美しく早い。

ボクはそれを追いかける。
追いかけても、追いかけても、カノジョは逃げる。

マッタク、テカゲンッテモンヲシランノサ。

「おーーーい。待ってくれぇーーーーーい。」

あやうく溺れそーだったやん。

右向き三角1Click→「ワイアンドミキ」
posted by mikihito at 02:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。