2013年09月09日

ボクらは正義の使者だった。



腋のホルスターに百連発の銀玉鉄砲(ワルサータイプ)をぶら下げた
ボク達は、まぎれもなく正義の使者だった。

昼下がりの民家の軒下で、いちぢくを狙う不届きものもやっつけたし、
古い病院の納屋に住み着いて夜な夜な陰謀をたくらむ恐怖の背むし男も、池に叩き落としたし、真夏のビーチで女子更衣室を覗く愚か者には、バクチク2B弾をお見舞いしてやった。

まったく、正義の味方だった。

そん時の相棒は、市会議員として、今も倉吉の街を守っている。
ヤツは、今でも、正義の使者なのさ。



-------------------------------------------
こちらのブログもよろしくです。
クリック1.jpg

posted by mikihito at 18:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。